エレベーターを保守して事故を未然に防ごう

時期を確認しておく

男性

頻度が多い方が安心できる

高層マンションともなると、通常、エレベーターがついています。高層階の人は頻繁に利用するものです。これがないと生活に支障が出てしまうこともあります。毎日、安全で安心して利用するためにも、定期的に点検をしてもらわなくてはなりません。管理会社の方で提携しているメンテナンス会社に点検を依頼することになります。頻度が多い方が安心です。例えば、一年に一度、二年に一度という程度しか点検に来ないというのは、その間に何かあったら困ります。頻度をチェックしておきましょう。うちのマンションにはあまりエレベーターの点検が来ていないような気がするという住人は、管理会社に問い合わせをしてみると安心です。もちろん、異常音や動作がおかしいなど、不安を感じる時にも連絡してみましょう。

階段も使えるようにしよう

エレベーターの点検をしている間は、当然、エレベーターを使用できません。高層階になると、その間、不便さを感じることがあります。日にちや何時の間かといった点は、遅くても前日までに掲示されたり連絡されるので、チェックしておきましょう。どうしてもその時間、外出しなくてはならないのなら、階段を使うしかありません。日頃から階段を使う練習をしておくことも大切です。メンテナンス会社の方でも、高層階に住む人に迷惑をかけないように、あまり人が利用しない時間帯を狙って点検を行うようにしてくれます。土日の朝はあまり外出がないので、その時間帯に行うこともあります。もしくは深夜時間帯を狙って行われることもあるので、事前に確認しておきましょう。